美しいHUG!

展覧会
2023.4.29sat
— 
8.28mon
プロジェクト
2022.6.11sat
参加アーティスト
  • 青木 野枝
  • 井川 丹
  • 川俣 正
  • きむらとしろうじんじん
  • 黒川 岳
  • タノタイガ
ゲストキュレーター
  • 森 司

トピックス

想い

人々は、相手に愛情や友好関係を表現したり、あるいは、意見や価値観が異なりつつも相手を認める場面のコミュニケーションとして“HUG(ハグ)”をします。現代社会においては、他者と必ずしも同一になるのではなく、それぞれが異なったまま出会い、リスペクトの上、エールを送り合うようなハグのマインドが求められている時代かもしれません。

展覧会とプロジェクト、アーティストと八戸、音楽と美術、過去と未来、見えないものと見えるもの…。さまざまなHUGを八戸市美術館から生み出し、そのことがこの美術館と地域を育む種となることを期待して、この企画を実施します。

展覧会

2023年4月29日(土)〜8月28日(月)

プロジェクト

2022年6月11日〜

きむらとしろうじんじん 野点 in 八戸
2023 年春夏開催の展覧会「美しいHUG」に先行して、2022年10月1日(土)に、アーティストのきむらとしろうじんじんさんと野点(のだて)を開催しました。2023年度も春頃から活動開始予定です。
タノミマスプロジェクト
「タノミマス」は、アーティストのタノタイガの作品《タノニマス》を一緒に運営するプロジェクトです。《タノミマス》は、アーティストの名前と、匿名を意味する「アノニマス」を組み合わせた造語で、展覧会会場で、タノタイガさんの顔をかたどったお面にワークショップ参加者が様々な材料を使ってデコレーションし、出来上がったお面をホワイトキュープの壁に飾っていくことで完成します。

トーク

会期中に、「美しいHUG!」をテーマにしたトークプログラムを開催します。

注文の多い美術館
「美しいHUG!」の参加アーティストとゲストキュレーター森司が、ゲストを交え、これからの美術館のあり方や作品について深掘りするトークプログラムシリーズ「注文の多い美術館」を全6回開催します。
2023年4月29日(土)、4月30日(日)、7月9日(日)、8月20日(日)、8月26日(土)、8月27日(日)
HUG!ガイドツアー
参加アーティスト6名をそれぞれ担当している八戸市美術館の学芸員6名が、HUGをテーマに行うガイドツアーです。手話通訳者や作品制作協力者と一緒に作品鑑賞をするなど、各回異なる内容です。
2023年5月20日(土)、6月3日(土)、6月17日(土)、7月8日(土)、7月22日(土)、8月5日(土)

出来事

展覧会とプロジェクトにまつわる出来事を、時間軸でご確認いただけます。

  • 展覧会
  • プロジェクト
  • トーク
  • その他
  • 休館日
2/25
2/26
2/27
2/28
2/29
3/1
3/2
チームHUG
美術館から
きむらとしろうじんじん
タノタイガ
井川 丹
川俣 正
青木 野枝
黒川 岳

開催概要

タイトル
美しいHUG!
展覧会会期
2023年4月29日(土)~8月28日(月)
※期間限定で展示する作品があります。 タノタイガ《15min. ポートレート》|7月29日(土)~8月21日(月)
プロジェクト会期
2022年6月11日(土)~
会場
八戸市美術館
開館時間
10:00~19:00(展覧会入場は18:30まで)
休館日
火曜日 ただし、5月2日(火)、8月1日(火)、8月15日(火)は開館
観覧料
500円/高校生以下無料
観覧料の各種割引等
  • ◉割引料金:400円
    対象者=20名以上の団体/八戸市内および近隣町村(三戸町、五戸町、田子町、南部町、階上町、新郷村、おいらせ町)在住の65歳以上の方/障害者手帳をお持ちの方とその付添者1名/有料駐車場をご利用の運転手1名
  • ◉フリーパス[かおパス]:800円
    本展覧会に限り何度でもご覧になれます。
    ※4/1登録開始
    ※各種割引・フリーパスは重複して適用することはできません。
無料観覧デー
6月18日(日)父の日、8月9日(水)ハグの日
観覧チケットの購入方法
4/29より美術館総合案内(現金・クレジットカード・交通計ICカード)で来館時に発売。
またチケット情報GETTIIS (オンライン)でも4/1より発売予定。
その他
無料託児サービス設定日があります。今後WEBにて告知します。
主催
後援
八戸市教育委員会、青森朝日放送、青森テレビ、青森放送、NHK青森放送局、八戸テレビ、デーリー東北新聞社、東奥日報社、エフエム青森、コミュニティラジオ局BeFM
🤲